084935

自分や配偶者がわきが持ちだと、赤ちゃんにわきがが遺伝しているかも?と不安に感じることがありますよね。赤ちゃんがわきがかどうか、いつからわかるのでしょうか。

また、何を基準に赤ちゃんが、わきがかどうか判断すればいいのでしょうか。

そもそも赤ちゃんのわきがってありえるの?

1歳未満の乳児の場合は、まだ色々なものを食べず、お乳やミルクしか飲んだりしていないのでクサい臭いはしません。どちらかというとミルクの様な臭いがして、うんちですら大人の様にクサくないのです。

しかし、赤ちゃんの中には体臭がクサい子がいます。それは、わきがではなく汗臭いだけの場合が多いです。人の汗腺は、赤ちゃんも大人も同じです。つまり、赤ちゃんは大人より小さいのに汗腺が多いので汗をかきやすいです。

汗をかいているのに時間をおいてしまうと臭くなるのは赤ちゃんも大人も一緒です。特に体質で汗をかきやすい赤ちゃんもいるのでこまめに着替えさせればそんなに臭いが気になる事はありません。

赤ちゃんが臭い時は、わきがではなく衣類がニオってしまっていることが多いです。

いつからわきがになるのか

赤ちゃんから保育園、幼稚園位までの時期は、汗臭い事はあってもわきがということはありません。しかし、小学校の中学年頃から早い子ではわきがになっている子がいます。

子供は正直なので、友達などが臭いといじめの原因になってしまう事もあります。服などを清潔にする事はもちろんですが、汗をふくとか、制汗剤を使う等大人も協力してあげて下さい。できれば、わきがかもと思ったら皮膚科に早く連れて行ってあげて下さい。

通常、わきがは中学生ぐらいの思春期からなる事が多いです。本人が気付いていないようなら家族が教えてあげることが大切です。友達や知り合いから言われるより家族からの方が傷つかないので早く教える様にしてください。

親がわきがかどうか

赤ちゃんが臭いと「この子、わきがかもしれない」と心配になってしまいますが、わきがでないことがほとんどです。しかし、親がわきがで子供が汗っかきならわきがになる確率は非常に高いと言えます。両親がわきがの場合、その子供も8割程はわきがになると言われています。

親もわきがで色々苦労している事があると思いますので、子供には同じ思いをさせないよう気を付けてあげてください。例えば、皮膚科などに治療に行って早い段階でわきが手術を受けさせる事も解決策としてはあります。

わきがは、本人や家族だけではなく周りにも迷惑をかけてしまいますので注意が必要です。子供にわきがで嫌な思いをさせないためにも、自分が親であれば、わきがの手術も前向きに検討してみてください。手術は高額ですが、保険が効く場合もありますので、まずはわきが専門の医師がいる病院に相談してみましょう。

手術は不安だし色々調べてからにしたいという方は、わきが専用のニオイ対策クリームなどを使いながら様子を見る方法もあります。

保存