わきがの人は、わきが蒸れて臭くならないように乾燥させる人がいます。わきを乾燥させるのはかえって良くないのですが、なぜでしょうか。

わきがを悪化させるわきの乾燥

わきがの人の中には、多汗症の人も多いのですが、そういう人はわきを臭くしない為に乾燥させようとする事が多いです。でも、ノースリーブの服とかを着てわきを乾燥させることでわきがが逆にひどくなるケースがあるのです。

人の体は良くできたもので、肌に乾燥している所があると乾燥を防ぐために脂肪などを出そうとします。この脂肪などを出すところがわきがと同じアポクリン腺なんです。

つまり、わきを乾燥させることでアポクリン腺の働きが活発になり臭いが増します。これにより脇を乾燥させるとわきがが悪化してしまうのです。

わきがの臭いを抑えたいならば、逆にわきを保湿して乾燥させないようにしなければなりません。わきの汗をふきすぎるのも乾燥につながるので注意してください。

わきの保湿でわきがが軽減

わきがの臭いを少しでも抑えたいと思うならわきの下を保湿してください。わきがは、汗が原因で臭いのだから、わきを保湿するのは間違っているように思われがちです。

しかし、わきは乾燥してしまうとアポクリン腺からの汗が出るような仕組みになっています。アポクリン腺からの汗を防ぐためにはわき部分の保湿は欠かせないのです。

わきが保湿されているとアポクリン腺は余分な脂肪やアンモニアなどを出しません。ですので保湿することでわきがが軽減されるのです。

わきを乾燥させるとかえって逆効果になりでなくていいアポクリン腺からの汗が出ます。できるだけ分泌させないことが臭い軽減になっていくのです。

保湿の入ったデオドラントクリームを使う

わきがには、デオドラントクリームが効果的ですが、デオドラントクリームを選ぶときは保湿効果があるものを選ぶと良いです

デオドラントクリーム自体は、わきがの臭いを抑える効果が高いクリームですが保湿剤が入っているものがあります。保湿が入っているとわきの下に塗った時肌の乾燥を防ぎます。

肌が乾燥していないと余分な脂肪などがアポクリン腺から出るのを抑制してくれます。乾燥予防のためにも保湿の入ったデオドラントクリームが良いのです。

保湿することでアポクリン腺からの汗も防いでくれますし、臭いもデオドラントクリームが抑えてくれるので一石二鳥です。せっかくなら、わきが効果の高い保湿入りのデオドラントクリームを購入してください。